a a a a a a a a a a
aa a
a a a a a a a a


LOVE&PEACE OFFICIAL WEB SITE

rabbit


LOVE&PEACEのあゆみ

1998年に有志が中心となって発足した青少年健全育成を目的とした勉強会が前身。

その後大学教授、医師、大阪市議会議員の先生方の支援を受け学校教育や家庭教育を考えていく勉強会、講演会などを重ねていきました。

教育関係者や親への啓蒙を行っていく一方で、青少年の倫理崩壊の危機を乗り越えるべく、乱れた性倫理を立て直そうと中学生・高校生・大学生を対象とした勉強会を発足させ、健全な男女関係を考えるために特にAIDS予防に焦点を当てた催しを開催するようになり性教育が専門の桑田敏一教授(当時常盤会大学教授)のAIDS予防フォーラムを開催しました。

同年12月29日にメルパルクホールにて大阪市教育委員会の後援を受けAIDS予防コンサートを開催しました。

以後定期的にコンサートを開催しAIDS予防、STD予防の為の勉強会やイベントを開催しています。

その後も援助交際やドラッグに手を染めた少年少女、家出、引きこもり、不登校の少年少女たちとの対話を重視したカウンセリングなどの活動を続け2003年12月に大阪府知事よりNPO法人として認可を受け阪上義昭が代表理事に就任しました。

また、青少年のこころの育成のためにドッグセラピーを導入したことがきっかけで「いのち」の尊さを愛情をそだてるためにどうぶつ達とのふれあい活動をはじめ、 現在は捨てられたどうぶつ達の新しい飼い主探しの活動に力をいれ、青少年達とともに活動をつづけています 。

a

LOVE&PEACEの理想と目標

青少年の心と体の健全な成長を育む
社会の環境づくりと青少年の心のケア
を目的とし真剣に取り組んでまいります


1、乱れた性倫理・道徳の危険性を指摘し、生命の尊さと人を愛することの素晴らしさを教え、 乱れた社会環境に流されない強い心を育てていくための活動

2、子ども達が健やかな家庭生活・学校生活を送るために夢や希望を持たせるための文化・芸術活動

3、少年少女の心のケアと非行防止のための活動

4、ひきこもりの子、家出常習者の子、自殺衝動を持っている子達の心のケア、サポート、自立支援

5、命の尊さを考える活動の一環としてどうぶつ達と幸せに暮らせる世の中にするための啓蒙啓発活動



主な活動内容。

子ども相談室 中高生を対象に、いじめ問題、勉強・進学などの悩み、恋愛、親子関係、友人関係、将来についての不安など、思春期における様々な悩みの相談を中心におこなっています。面談、電話、メール相談もおこなっています。


レディス相談室 おもに夫や恋人などから受ける暴力(言葉の暴力なども含む)や職場などでのセクハラをはじめとして女性が受けやすい被害について、専門の女性カウンセラーが相談を受け、法的な問題、倫理的な問題に対して専門家とともに解決していくための活動をおこなっています。


パパママ相談室 子どもが思春期になってくると様々な親子間の問題が発生してしまいます。どうしていいのかわからない親御さんのサポートをさせていただいています。


どうぶつたちを守る活動 引きこもりの子どもが一番最初に犬にこころを開いたという経験から、どうぶつ達とのふれあいの中で「いのち」「愛」を学び、実践するための活動をおこなっています。人間の身勝手な事情で捨てられたどうぶつ達のお世話や新しい飼い主探しの活動もおこなっています。

 

うさぎ 里親募集 捨てうさぎ 里親探し 遺棄 動物愛護センター 動物管理センター 殺処分 大阪

運営:特定非営利活動法人LOVE&PEACE
LOVE&PEACE事務局
Copyright (C) 2001-2006 NPO Love&Peace All Rights Reserved.